どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS レンタルタックル

<<   作成日時 : 2008/02/12 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日の豊田湖での出来事です。

集団が近付いて来るのが見えていました。

若い夫婦と子供の組み合わせで3組くらいか。
手には貸し竿とバケツを持っています。

ご近所同士で
「今度の日曜日、豊田湖にワカサギ釣りに行きましょうよ」、なんて話になってピクニック気分で来たのでしょうか。


(ま、まずい、こっちに来る)

ほとんど無意識に彼らが陣取るであろう、右側を背に座り直しました。

左側にカラダを向け、頭は湖側、竿は横から直角に持つ、こんな不自然な姿勢を自然にとってしまう私って凄い。


案の定、その集団は右隣に入ってきました。



さっきから、ふわふわと上下動する貸し竿の穂先が目の端にチラチラと見えています。

見てはいけない、関わってはいけないと、思いながらもこれが気になって仕方ないのです。

なぜなら六本バリのわかさぎ仕掛けの内、半分だけが水中で上は空中にあり、巻き込み防止のセル玉はトップガイドにくっついたまんま、それが実に正確にふわふわと動き続けているのです。

何をしようとしてるんだ?
なんでそんな事してるんだ?
それより、なんでそんな事になるんだ?

不思議な動きの正体を見たい衝動を抑える事は出来ず、ついに振り返ってしまいました。


その竿を持っていたのは幼い少女でした。
眉間あたりにその真剣さが漂っています。

左手に竿を持ち、スピニングリールのハンドルを回し続けているのです。

それも逆転方向に・・・。
明らかに壊れたリールです。
逆転しているにも拘らず仕掛けが落ちて行かず、逆転できている、という事はストッパーが掛かっていて、ギアが噛合わず滑っている状態でしょう。

そんなリールですから、少女にしてみれば強い力が必要だったでしょう。
だからこそ竿はハンドルを回すたびに正確に上下動していたのです。


ハンドルを回す事が釣りと思っているのだろうか?
それとも何とかして、宙に浮いた仕掛けを水の中に下ろそうとしているのだろうか?

それより、親は何してるんだ?


突然、その少女はハンドルを反対に回し始めました。つまり正転です。

(わっ!まずい、折れる!)


しかし、折れる事無く、ギャーギャー音を立てながら回っています。

(助かった。やっぱ噛合って無いんだ)

少女は母親に何か声を掛けられ、竿を下に置いてどこかにいったようです。

(もう、知らん。絶対見ないぞ)



しばらくして、また例の穂先が見えてきました。

(さっきより、こっちに近付いてるやん)
私の背後と言っていい位置です。

トップガイドにセル玉をくっつけた状態は変わっていません。

ギャーギャー言わせ始めました。

また、空回りすると思いきや。
時々噛合って穂先が曲がり始めていますが、それでもギャーギャー音は止まりません。

またも振り返ってしまいました。

(え、マヂ?大人やん)

先程の少女の父親と思われる人物が、それはもう真剣にリールのハンドルを回しているのです。
曲がり始めた穂先は、尚もそのRを小さくしていっています。

(なんで、この状況がわかんないの?)

「ダメぢゃ!!」ついに声を出す羽目に。

私の声とともに、、、『バッチン!!!』

折れたと思うでしょ?

あら不思議。

その振出竿の穂先は元竿に収まっていました。

絶妙のバランスです。

巻き過ぎても竿は折れない、ラインも切れない。
これこそレンタルタックルの正しい姿なのです。



その後、無言でリールの使い方を見せた私は、

彼らに背を向ける正しい釣り師の姿の戻ったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
感動の大作☆ドキドキで読ませて頂きました
( ^ー゚)bグッ!
次作を楽しみしております♪
しろ
2008/02/14 23:07
私の心中察して頂けたでしょうか。
出来る事なら次作が出来る様なシチュエーションには身を置きたくないな。(汗)

そう言えば、嫁を挟んで向こう側にもおかしなカップルがいたな〜。
キスはまだだが手は握っているかもしれない位の関係に見える若いカップルの男性は長いロッドケースのジッパーを開けながら女性に言った「高いのにしょうか?安いのにしょうか?ん、高級なのと安物。」・・・・・おもしろい展開は無いので辞めときます。背後の家族を気にしながら、このカップルを観察してました。(笑)
どじ@ぶろぐ
2008/02/15 00:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レンタルタックル どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる