どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第4節 vs横浜FC

<<   作成日時 : 2016/03/21 22:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

我、レノファ山口、2-0で負けちゃったんですね。
カズ先発であがっちゃったて事は・・・・・ないか。

スタッツを見るとほぼイーブン。
しかし、何時もなら多いはずのオフサイドがないって事はカウンターが出来るゲームでは無かったんでしょうね。
ハイライトを見るとチャンスはあった様ですから、そう悲観することもないんじゃ無いでしょうか、と無責任に言っておきます。

私、スカパーに入ってないんでハイライトしか見られないんです。
見てないヤツが言うな・・・って言われそうですね。

---------------------

板やツイッターで確認しながらヤキモキするのは嫌なので本城まで行って参りました。
3週間後に当たるロアッソ熊本の偵察です。

ロアッソくんとくまモンとギランのショーをやっていました。
悪ふざけのギランをボケで返すくまモンと静かに見守るロアッソくんって感じですね。うちのレノ丸ももっとキャラを出して欲しいです。(おい、マスコットの偵察かよ)
画像



こんなタオマフを入手したので熊本の応援をします。

画像

※下関ならお隣の北九州を応援するだろうとお考えになる方が多いと思いますが、それは誤解です。申し訳ありませんが、私の周囲(年代)では下関市に入って来る『北九州ナンバーの車』を批判的に見る事が多かったのです。よってギラヴァンツが有るのは知っていましたが、観戦に行きたいと思った事はありませんし、応援など一切考えた事もごさいません。

そういう事なのでメインのアウェー側でゆるく熊本を応援しました。
ロアッソもゴール裏を乗っ取りましたね。ちなみに入場者数は3,951人です。どうしたギラサポ!

画像


前半終わって0-0。

画像


強風が吹き荒れ非常に寒い一日でした。
前半の序盤から中盤に掛けて、風上の熊本が細かく繋いでゴールに迫りますが最後の精度が足りず得点できませんでした。序盤を見て今日は熊本の勝ちだろうと思いましたが、前半も終盤になると北九州が盛り返して来ましたが、荒いパス回しでチャンスを潰しています。



試合終了1-1のドローでした。

画像


後半に入ると完全に北九州ペースになります。
風上を利用してミドルシュートをどんどん打ってくるので、熊本の守備は乱れゴール前にぽっかり穴をあけてしまう事が何度かあり、ついにカウンターからゴールが生まれました。

そこから北九州は引きこもってしまいます。
両サイドからのクロスが効果的で左サイドを再々上がる熊本の2番って誰だ?ってメンバー札を見るとレノファ山口の黒木選手と双子の黒木選手でした。同じポジションなんですね。

熊本は後半30分を過ぎた辺りからパワープレーでどんどん放り込んできます。コレが結構効果的で得点の臭いがぷんぷんしていました。44分、後半途中から入っていた巻選手が落として繋いで折り返してゴール。同点で試合終了です。

画像


1-1に相応しい互角の攻防でした。

夕暮れの本城をあとにしました。
車に戻ったらヒーターガンガン焚いたろ。

画像


さて、3週間後には熊本と対戦です。
レノファの早い攻撃は効果的な気がしますが、前からチェックに来るので攻撃に入る前に潰されることもあるかも。
熊本は堅実なパスワークで攻撃を組み立てて来ますが、慎重過ぎてそれ程怖さは感じませんでした。
セットプレーや放り込みは山口の弱点だけに脅威です。

※あくまでど素人の意見なので、大間違いがあるかも知れませんが適当に流してくださいね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第4節 vs横浜FC どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる