どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第18節 京都サンガFC戦 いつも通り

<<   作成日時 : 2016/06/13 16:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

外出から帰って来た嫁との会話

嫁「あれ試合は?」
私「今、ハーフタイム」
嫁「どんな?」
私「2点やられとる。いつも通りや。セットプレーで2発やもん」
嫁「京都は強いから仕方ないね」
私「うん、一人ひとりが強いな。それでミスせんけえ、スキがないのっちゃ」
嫁「ふ〜ん」
私「なんか知らんが、しょうもないファールして、フリーキックから取られた最初の1点が痛かったわ」
私「まあ、後半期待しょう。がらっと変わる事もあるけえ」

すみません。
オチのないごく普通の会話でございます。

要するに、これが忌憚(きたん)のない私の意見でございます。
強いチームと当たってミスが出ればこうなると言う典型の前半でした。かと言って、まったく落胆している訳ではありません。むしろいい勉強をさせて貰っているのだと思っています。

---------------------
現地参戦できないアウェー戦は朝からこんな格好で過ごします。

画像


当地でレノファグッズを身つけた人に会った事が無いのは何故だろう。私は希少種らしい。
---------------------

さて後半開始。

いい流れで攻撃出来始めています。
パスが繋がって楽しい。

負けているのに不謹慎と思われる方もいるかも知れませんが、ゴール前に切れ込んでいくパスワークや選手の動きを見ているだけで楽しいのです。テレビの前で笑っていますもん。

「あ〜、シュート行けんか〜」
「なんじゃ、そのラストパスーっ!」ってな具合でブツブツ。

しかし、京都は強かった。
最後まで集中力を切らさず守り切りました。ってか、1点追加されたけど。

負けたのは残念ですが、まだトップとは勝ち点6差の9位ですから良くやっていると思います。

レノファ山口FCは発展途上の若いチームですから、シーズン中のレベルアップを十分期待できます。こんな見て楽しいチームが地元にある幸せを感謝しながら、我々サポは声援で後押しするだけです。

頼むよ選手諸君!

※私個人のレノファ山口の楽しみ方でございます。いろいろな考え方見方があっていいと思いますが、まずは楽しくないとね。

さて次節はホーム維新公園で16:0018:00キックオフ 水戸ホーリーホック戦です。引き分けの多い、よく分からないチームですが失点は少ないので守備のチームではないでしょうか。なんとかこじ開けて鬱憤を晴らしたいですね。

※すみません。キックオフ時間修正しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第18節 京都サンガFC戦 いつも通り どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる