どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第25節 京都サンガF.C.戦 ドローでもいい

<<   作成日時 : 2016/07/27 14:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第24節 アウェー愛媛戦は90分に星君(+安藤君)のゴールで追い着く、苦しい試合でした。負けなくて良かったと思えるゲームでございました。

そして中三日で向かえた京都サンガ戦です。
前回の対戦では3-0で手痛い敗戦を喫した相手です。京都は25節前まで4位で勝ち点は3差なので、勝てばOP圏内、負ければOP争いから取り残される事になるでしょう。

強い相手ですが、リベンジだーーー!応援もがんばるぞー!(声出んけど)

画像


ところで京都のエンブレムのデザインは何だかご存知ですか?
相棒に聞かれて分らなかったので、公式HPのエンブレムをじっくり見たのですが、やっぱり分らない。で、更に詳しく調べてみると、鳳凰が二羽向かい合っている絵なんですね。そう思ってみると鳳凰にしか見えないですね。

先行入場で席を確保してから、スタグルの賑わいでも撮ろうと下を見ると・・・・、あ、あれ?

画像


レノ丸君・・・・。レノ丸君だよね。

画像


しつこいけれど、、、本当にレノ丸君だよね!?

画像


ん〜〜〜〜。ま、いいか。

MIKKO隊長の『スタートライン』始まりました。
ダンスグループと一緒に踊るレノ丸 2号

画像


今日もゴール裏は賑わっています。

画像


では、キックオフ。

画像


先発メンバーです。
FWなし・・・大丈夫なのか?

画像


心配は杞憂でした。
速い展開で攻守が入れ替わる醍醐味がある試合です。ある意味レノファらしい展開なので、まんまと京都をうちのペースに巻き込んだとも言えるかもしれません。あっという間にスコアレスで前半を終了しました。

楽しい〜〜、めっちゃ良い試合♪
勝てるぞコレ(多分、京都側も勝てると思っている)

京都サポ、後半に向けて気合を入れ直しております。(肩を組んでる)

画像


で、後半開始。

画像


後半18分、素晴らしい連携から先制です。
Gキャップ島屋のボール奪取からドリブルで抜け出して福満へパス、福満君DFを牽制しながら駆け上がって来た小池君に最高のボールをプレゼント。小池君、落ち着いてシュート。実に美しいゴールでした。

画像


ところが・・・・・5分後、ブレブレの写真(↓)が私の心情を表していますね。
サイドラインまで追い詰めたエスクデロにゴール前のスペースにボールを出されてしまいました。そこに突進してくる選手、対応が遅れるCB、SB・・・・。やられました。

画像


その後も激しい攻防を繰り返しましたが、このまま(1-1)で試合終了。
座りこむ京都の選手。ドローですが確実に苦しめる事が出来たようです。

画像


本当に素晴らしい試合でした。
選手は悔しさいっぱいの表情ですが、十分に成長した姿を見る事が出来ました。まだまだ発展途上です。もっともっと強くなれる可能性を感じさせてくれた試合でした。

画像


両チームに『勝てた試合だった』『負けなくて良かった』という気持が交錯する均衡したゲームだったのではないでしょうか。いいゲームを見せてもらいました。両チームに拍手です。

さて次節はトップを走る札幌戦です。前回対戦ではまったく手も足も出なかった印象ですが、成長した姿を見せてもらえるでしょうか。楽しみだ〜。でも怖いよ〜。小野選手見たいな。でも怖いよ〜。

第26節は7/31 ホーム維新百年記念公園陸上競技場にて19:00キックオフ 北海道コンサドーレ札幌戦です。

みんなで応援しましょう。スタジアムに行こうよ、楽しいよ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第25節 京都サンガF.C.戦 ドローでもいい どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる