どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS DAZNへの道

<<   作成日時 : 2017/02/25 23:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

開幕までに開通しようと、のんびりと進めておりました。

月1750円でJリーグ他、多くのサッカーリーグの試合が見られるというので、加入は早くから決めていました。どうせ見るなら大画面で、そしてリラックスした姿勢で見たいので、テレビで見る方向で調べて見ると、『amazon fireTV』が安定して見られるようです。早速、amazonに注文しましたが、納品は3月初旬となっていました。

fireTVが来るまでの間、とりあえずPCで見るとして開幕直前にdaznに申し込むつもりでした。ところが『dazn for docomo』なる商品が「FOMA」もしくは「Xi」利用者なら980円で利用できると発表がありました。

画像


スタートの2/15に早速、my docomからポチッとやって面倒な登録も必要なくPCでは見られるようになりました。まだJリーグは始まっていないので、特に見たいものもないので見られる事を確認しただけです。

PCのスペックは
プロセッサ:インテルcore i5-4570 CPU@3.2GHz
OSはwin7、ブラウザはOperaで推奨環境外です。

通信はフレッツ光ネクスト隼で通信速度計測サイトで計測して下り27Mbpsでした。(非常に遅いのは何故?)

このスペックでも問題なく視聴可能でした。

ウチのメインのテレビは未だにブラウン管TVで、アンテナに繋がずDVDだけを見ていたのですが、これを機会に大型液晶テレビを購入する事にしました。4k最安値の品をネットで購入し、着々と準備を進めていました。

予定納期より随分早い2/22にfireTVが納品されました。

画像


2/24、時間が取れそうなので接続する事にしました。

梱包を開けると黒いちっちゃな化粧箱がありました。

画像


中身は

画像


大きさが分るようにワンタッチカードを置いています。
本体はこんなに小さいんです。

画像


ケーブルは一切付属していないので事前に必要なものは購入しておりました。

TVは隣の部屋なので10mのLANケーブル

画像


HDMIケーブルは1mを準備。

画像


まずルーターの空いたポートにコネクタを差し込んで

画像


本体側にもLANコネクタとHDMI端子を差し込みます。

画像


テレビの空いたHDMIポートに繋ぎます。

画像


電源も繋いで、TVの電源を入れると、リモコンを検出中とでます。
しまったリモコンの電池を入れていませんでした。その内、検知に失敗したと出て、再び検出中となりました。何度かそれを繰り返している内にはリモコンの準備も出来てアマゾンプレミアムのロゴが出ました。

画像


以後、記憶があやふやに。
メッセージにしたがって進めていると、ついつい写真を撮るのを忘れてしまいます。

途中、amazonのアカウントを要求されますが、登録済のアカウントを使うを選択して進むと、fire TVのトップ画面が現れます。ここから画面をスクロールして『DAZN』をクリックすると登録画面が現れてます。

画像


一見すると一般1750円バージョンの入り口に見えますが、クリックすると『DAZN』と『DAZN for docomo』の表示現れました。『docomo』を選択するとシリアルナンバーを入力せよと言ってきました。

画像


PC(またはスマホ)からdaznのページに入って、この画面に表示されている6桁の数字を入力します。

画像


これでdazn視聴可能となりました。勝手に始まってます。

TVとPCを同時に見る事も出来ます。違う番組でも可能でした。

手前がPCで奥が隣の部屋のTVです。

画像


daznで鳥栖VS柏をセットしてから、別室の地上波でやっていたFC東京vs鹿島戦をずっと見ていました。途中でdaznを見ると画質の違いが良く分ります。大差で地上波の勝ちでした。

しかし、今期から現地に行けない試合をすべて見られるのは喜ばしいことです。
明日はTVの前で『レノファ山口FC』を全力で応援させていただきます。 


※私のおぼろげ記憶に頼って書いています。設定の順番、用語等、間違っていたら申し訳ありません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DAZNへの道 どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる