どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第31節 京都サンガF.C.戦 粘闘

<<   作成日時 : 2017/09/05 01:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月2日(土)18:03KO 西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
京都サンガF.C. vs レノファ山口FC

(1-2)でレノファ山口の勝利。勝った、勝ちました。

GKヨシミツ大当たり。
久しぶりの先制点。
コヅ1ゴール1アシスト(2枠ヒット)

1点奪われましたが、全員で粘り強く守りきって勝ち点3を勝ち取りました。
------------------------------------------------------

京都戦はDAZN参戦でした。

画像


参戦と言うからにはそれなりの覚悟でTVの前に座りましたよ。
志Tシャツにタオマフ、BONDSブレスレットを流石にオレンジハットは被りませんでしたが、入場時にはタオマフ掲げて回してキッチリ試合前のルーティーンはこなしました。アホだな俺。キットタクサンアホガイル。

本日のメンバー(メルマガコピペ)
----------------------------
vs.京都サンガF.C.、メンバー(レノファのみ)

GK #42 吉満大介
DF #2 宮城雅史
DF #3 渡辺広大
DF #4 福元洋平
DF #6 前貴之
DF #19 星雄次
DF #30 アベルルシアッティ
MF #29 三幸秀稔
MF #40 小塚和季
FW #9 岸田和人
FW #28 レオナルドラモス

SUB
GK #47 平井直人
MF #8 小野瀬康介
MF #11 鳥養祐矢
MF #14 高柳一誠
MF #17 加藤大樹
MF #24 マルセロビダル
FW #13 米澤令衣
-------------------------
第一印象、アベルル来たー。両翼マエホシ来たーー。平井サブキターーー。
DF6人で他は攻撃的な方々。コレまん中の守備は大丈夫かね?

始まってみれば、全員守備からショートカウンター。
セカンドが拾えず苦しい展開ですが粘り強く守りました。
奪えば一気にゴール前まで。ワクワクヒヤヒヤドキドキ楽しい♪

監督の狙い通りの展開だったのではないでしょうか。

守備の時間が長かった割には面白い試合でした。
勝ったからいえるのかも知れませんが、いいんです。勝ちさえすればいいんです。

試合結果(メルマガコピペ)
--------------------------
vs.京都サンガF.C. 結果速報

レノファ山口FC 2−1 京都サンガF.C.
(前半2−0、後半0−1)

○得点経過
3分 渡辺 広大
45+1分 小塚 和季
73分 京都サンガF.C.

--------------------------
メール見て勝ってる勝ってる。SNSチェックで勝ってる勝ってる。ニュースでも勝ってる勝ってる。



先週(大分戦)後の相方との会話。
私『今日は勝てる試合やったなあ』
相方『何で負けたんでしょう。岸田のせいいね』と自己完結で一刀両断。
私『まあ、アレを外したら言われてもしょうがないなあ・・・・・』

今節(京都戦)の前半を見て。
相方『今日の岸田頑張ってるねー♪』
私『そりゃ、シュートがダメなら守備で頑張らんにゃなあ♪』(失礼)

相方が岸田の前から(今日は一段とカバー範囲が広いが)の守備を評価している事に驚きました。ちゃんとそこ見てるんだね。


さて次節は9月9日(土)18:00KO 維新公園にて現在1位の湘南ベルマーレ戦です。
攻め込まれる事が多いかも知れませんが粘り強く守り、鋭く隙を突いて慌てさせましょう。
現地でしっかり後押し出切る様、熱烈応援します。

連勝だーーーっ!頼むぞ!

----------------------------
おまけ。睨む監督と微笑む野獣

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第31節 京都サンガF.C.戦 粘闘 どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる