6th接着失敗例

明日からまたまたガソリン値上げと聞いたので、朝、給油に行きました。
みなさん同じ考えの様で当地で最大級のセルフのスタンドですが、ほぼ満員です。

うまい具合に私の車の燃料計はEを指していました。
満タンにすると9,000円弱。
軽油でこのお値段、それも値上げ前ですぞ。

あ~、こわい。次からは万札飛ぶのですね。


で、本題。
昨日接着したフレームのテープを解いて見ました。

ゲッ!忘れちょった。・・・(゚_゚i)タラー・・・

画像

接着後、はみ出た接着剤を拭き取らねばいけない所をまったく手を着けていませんでした。
ヤスリ掛けペーパー掛けに無駄な時間を取られる事になります。
特に内側は削り難いんだよなー。

んで、例の内張り材寸足らずで突合せにした部分も・・・。・・・(゚_゚i)タラー・・・

画像

いや、突合せで隙間が出来ているのは想定の範囲内だからいいんです。

問題はズレです。
左に比較して右側が大きく下に落ちてしまいました。

これは手抜きをして重ね合わせるフレーム材の幅を均一にしなかった事が原因でしょう。現に外の材とは下面では揃っているんです。まあ、良く見てテープを巻けばこんな事にはならなかったんですけど・・・。

どうしよ・・・。
いろいろ手を考えましたが、多分ずれた幅に合わせるのが一番簡単そうな気がします。
でも、どーせ、突合せの隙間があるから、ちょっと無駄な抵抗をして見たいと思います。

この記事へのコメント