7th研磨

「ほかの物もそのくらい本気で磨いたらねぇ。車とか竿とか。」

フレームを研磨していたら嫁に言われました。

ごもっともです。

粗目のコンパウンドを使うなら、耐水ペーパーは#400で十分です。
ただし、削り過ぎには注意が必要です。

外はタモの玉杢です。(画像は杢がうすい所を撮ってしまいました)
かなり凸凹しているので、塗装が厚くせざるをえません。
画像

内張材は ?です。
詳しい方なら一発で分かりそうなハッキリとした縮み杢です。
画像


染料を買いに行かねばなりませんが、はずかしくて一人で手芸店に入れません。

この記事へのコメント

  • ふゆ

    おおっ!!
    綺麗ぢゃっ!!
    >一人で手芸店に入れません
     平気ですが、何か?
     ビゲンヘアカラーなどいかが?
    2009年04月17日 20:30
  • どじ

    >綺麗ぢゃっ!
    薄い色ですから写真では照りが上手く写りません。
    現物の方が綺麗ですよ。
    但し、表面のみ。
    磨けば磨くほど見えてくる手抜きの歴史(爆)
    気付かず材に残した傷がはっきり見えてきます(涙)

    >ビゲンヘアカラー
    どの毛を染めるのって思われる。

    明日は勇気を出して『トーカイ』に行って来ます。
    2009年04月17日 23:38