9th10th曲げ完了

すべて、あのべディングアイロンで曲げました。
水に浸すのではなく、刷毛で水を塗るだけで問題なく曲げる事ができました。
但し、超難易度の高い縮みの深いものは入っていません。
硬い材、硬い瘤系はいけます。

画像


本番さながらに、糸で縛ってみました。
接着剤が付くと隙間が出来ていても、気付かない事が多いので、まず、試し縛りしているのです。
この程度の巻き方では、隙間が開いているので、もっと、密に巻く必要がありそうです。今回の糸は伸びが無い物を使ってみました。ゴム紐でも巻いて比較した方がいいかもしれません。

接着での失敗は取り返しが付かないので、最善の準備が必要です。

実は、一枚だけ貼ったのですが、何となく嫌な予感が・・・・。
※なので余計に慎重になっているのよね。

削りに入って、はじめて貼り合せの出来が見えてくるのです。

この記事へのコメント