どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の仕事と最初の仕事

<<   作成日時 : 2010/05/28 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9th、10thは梱包済みです。
納品すれば本当の終了です。

画像


9thは完成後、数日、部屋の天井からぶら下がっていましたが、キズを付けそうなので早い段階でプチプチシートで梱包してしまったので、しばらく見ていません。

多分、塗装痩せ(目やせ)が進んでいるでしょう。


用語: 目やせ

定義:素地面、下地面の高低、組織などの不均などによって、仕上げ塗面に細かなくぼみができる性質。
木材塗装で目やせを防ぐには、素地木材を十分に乾燥した後、露出導管部に目止め剤(※2)を埋め込み、乾燥後よく研磨しておくことが大切であり、木材塗装・金属塗装を問わず、塗り重ねるごとに、塗膜を十分に乾燥し研磨することが必要である。

対応英語(参考):grain depression
こちらから引用 http://ctg.jisw.com/

ランディングネットでいえば、塗装して平滑に仕上げたとしても導管のような凹み部分は、時間が経つと凹んでしまう現象の事です。目の詰まった材では、それほど目立つヤセは無いようです。

確実にヤセを防ぐには、時間をかけて乾燥させるしかありません。
時間と言っても、1年、2年のスパンは必要となります。

ま、要するに、
「塗装に細かい凹みがあるのは、手抜きではなく自然な現象ですよ〜。」
と言いたい訳です。

3年ほどして、表層のみ研磨後、上塗りすればヤセも無くないと思います。


次に行きましょう。次作のグリップ切り出して一本は型にセットしました。

画像


少しずつでも、上達したと感じたいものです。
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後の仕事と最初の仕事 どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる