どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS フレーム材の接着方法

<<   作成日時 : 2010/06/10 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

接着方法も固まって来ました。

画像


まあ、ゴムでぐるぐる巻きにするだけですが。
シャコマン(クランプ)を使いませんから保護材を使う必要がありません。


型の作り方で固定方法はほぼ決まって来ます。

この型の特徴は、実際に取り付けるグリップを型に固定して、曲げから外フレーム接着までの工程を行う事。

型の構造的特徴としては、接着時の固定を容易にする目的で型の内側に穴をあけて、その断面にゴム紐を引っ掛ける為のビスを打っています。板の面にビスを打つ方法に比べると表裏に打つ必要がないのでビスが半数で済む上にビスが邪魔にならないので作業性が良いと思います。また作業台に直に置けるのでグリップの角度が調節し易い利点もあります。


型から抜き取った所です。

画像


型まで接着してしまわないように、それなりの準備と注意が必要です。
参考まで→http://dozy-craft.at.webry.info/200911/article_5.html
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フレーム材の接着方法 どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる