明けても下塗り

年が明け、解禁まで二ヶ月と気付き、焦りを感じ始めた今日この頃です。

正月休みはネットに触らず仕舞い、昨日やっと下塗りを一回済ませ、上塗りに移行するか決めるための、緻密な水研ぎまで進み、ついでに埋まった穴を浚(さら)えました。

穴浚えは唯一塗装のくい付き状態が分かる作業なので自ずと緊張します。

画像


くい付きが悪い状態だと、ドリルで切り取られて塗装の断面が露出した部分が、ドリルに引き摺られてめくれる事があります。
昨年は劣化した塗料にヤラレテ大変でしたが、今年は問題なさそうです。

で、塗装は微妙な所もあるので、念のため下塗りをもう一回する事にしました。
下塗りのデキが良ければ、上塗りの手間が少なく済むでしょう。

塗装は今月中に済ませたいものです。

この記事へのコメント

こにゆき
2011年01月10日 17:14
童子さま

だんだん仕上がってきましたねー!ワクワクしてきます♪

今年の抱負など考えながら解禁までの時間を過ごしてみますかねー(^O^)

まぁ、抱負なんて実現できそうにありませんし、覚えてもいられないですけどね(笑)
どじ
2011年01月11日 00:06
>こにゆき殿
釣りと仕事とさぼり癖の合間をぬって工作してるもんで、なかなか進みません。(汗)
トラブルが無ければ解禁に間に合うと。・・かな?
プレッシャーを感じるので納品期日未定にしときます。

>今年の抱負
安全に楽しくですね。
それに交通違反注意ね。