15th接着開始

三連休最終日、ランディングネットも少しは進めましょうかね~。

って、事でグリップの接着をば。
ま、フレーム材一枚張っただけなんですがね。

今回のネットは非対称形ですので、ある程度、形の癖がついたら型から外して作業する事にしました。型から外す事で、設計の形状と多少変わってしまいますが、材の反発力の均衡がとれた所で形が決まるので、より自然な曲線が得られると考えています。

二液エポキシ接着剤をコネコネ。

画像


位置を決めて、ゴム紐でぐるぐる巻きです。

画像


グリップエンド、巻き過ぎだろって思った人います?

このぐるぐる巻きが、ゴム紐パワーを最大限に引き出す源なのです。
これに最近、気付いたのです。
圧着道具としてのゴム紐の能力は高いです。

画像


不要になったリールのラインを手に巻きとった経験があると思いますが、力も入れず手の指4本にぐるぐると巻き取って行くと、どんどん巻き付く圧力が強くなり、血が通わなくなって抜こうとしても、しっかり巻き付いて簡単には外れない位になってしまいます。

これがゴムで意識的に強く巻けば、そして巻き数を増やせば増やす程、かなりの圧力が掛かると思います。

シャコ万でいくら締めても、密着が難しかったカーブのポイントもゴムなので全体に力を加えることが可能です。

ゴムだけに柔軟性のある使い方が可能になるのです。

画像


でもね。
ゴムでぐるぐる巻きにすると、密着してるかどうかなんて見えないのね。

空いてたらどうしよ。

ゴムの説明は、『こうだったらいいなあ』って思いでございました。

この記事へのコメント

  • こにゆき

    どもm(_ _)m

    この連休中…
    まさに手にラインぐるぐるしたとこでした。

    僕は昔からカットバンも包帯も鉢巻きも…

    剣道をしていたので、面をかぶるときも…

    大体キツく絞めすぎて痛い思いをしてました。


    当然、左手の指達は固く束ねられました(笑)

    アジ釣りに行く為ラインを巻き替えました!

    2011年10月11日 11:21
  • どじ

    こにゆき殿

    >キツく絞めすぎ
    ひとりSMですね。適度を知らないと。

    わたくしなんぞは、外出中は頭部保護の為に常に何かを被っていますが、偏頭痛持ちなので一日外にいると寝る頃にはいつも頭痛に悩まされます。
    でも保護はしないと衝撃がダイレクト・・・。

    >剣道をしていたので

    こにさんが剣道君じゃん。
    お師匠さん、蹴球君だし^^
    2011年10月11日 17:08
  • こにゆき

    そうですね(笑)

    剣道君さんに弟子入りするのは

    少年期から決まっていたのかも


    ロッドワークは竹刀捌きに似て

    いなくも…ないことも…ない?

    2011年10月11日 19:07