15th外フレーム接着終了

先日のグリップぐるぐる巻きをほどいて見ると上手く密着していました。
気分がいいので、調子に乗って、外の二枚も接着しました。

90分硬化の2液エポキシ接着剤ですから、混ぜ合わせから接着完了まで60分で終えられれば安心でしょう。
そんなの楽勝じゃないって思われるでしょうが、これが意外に大変なんです。フレーム一枚一枚は曲がった薄板なので、固定が出来ずに、びよんびよんと動く板に接着剤を塗って行くので、薄く均一に塗るのは難しいのです。
材を合わせてゴム紐を巻き始めるとヌルヌル滑って、目印を合わせても直ぐにずれるので、少し巻いては位置を調節して、ある程度固定れば後はグルグル巻いて行くだけですが、その頃にはゴム手袋はべたべたで、何かに触れるとくっ付いてくるし、もう大変。何とか巻き上がったのが45分後でした。防水のウデヌキとエプロンをしているので、蒸れて汗だくです。

画像


接着剤が間に入っただけですから、先日と見た目は同じです。

裏返した画像です。

画像


フレームの曲がり具合が良く分かります。

4時間後にはゴムをほどきました。

画像


内側にだけ当て板を当てていました。
当て板にはセロテープを貼れば接着剤が効かなくて外し易いです。

ここまでは順調です。
残るは小径Rのある内貼りの曲げと接着です。

この記事へのコメント

こにゆき
2011年10月13日 19:12
どもですm(_ _)m

着々と…っすねf^_^;

カタチを成してくると、
やっぱり見ていて、感動
します。


接着剤でベタベタ…
くっついて欲しくない物
まで纏わりついて…

想像しただけで、大汗…
ですねー。


どじ
2011年10月14日 11:33
こにゆき殿
>着々と
形が見えて来るのが楽しいので、ドンドンやってしまうんです。
逆に言えば、ある程度、形が見えて来ると興味を失ってサボり始めます。

>くっついて欲しくない物まで纏わりついて

不要なものに触れない様な準備が肝心ですが、私の属性は”ドジ”ですから、いつも何かヤッちまってます。*_*;