V・ファーレン長崎戦 アウェー旅第二弾

2019年4月7日(日)14:03KO トランスコスモススタジアム長崎
V・ファーレン長崎 vs レノファ山口FC

アウェー旅第二弾でございます。
今回は家族3人+1匹で前日入りして某メジャーレジャー施設で楽しんでから応援に臨みました。

早朝出発して10時半には現地に到着。意外に近いのね。
こんな所です。

画像


丁度チューリップ祭りを開催中のハウステンボスでございます。最安値だった散策チケットがなくなって一番安いチケットでも7000円だもんねえ。高過ぎです。

画像


ワンコもレノファバンダナでおしゃれして見ました。

画像


夕食後に夜のハウステンボスに繰出しました。
全てが電飾で飾られてとっても綺麗でした。

画像


翌朝はのんびり過ごしてからスタジアムに向かいます。

画像


ここから一時間ほどでトランスコスモス・スタジアムへ到着しました。
ワンコ連れでもあるので、公園内の有料駐車場を予約していました。

画像


近場とあって大勢のレノファサポが集まりました。

画像


風が強いので日影はとっても寒く、陽の当たって風が当たらないエリアの人は暑そうにしていました。
私たちは年寄り連れなので少しでも風が当たらない所を探して、うろうろして座ったのが2階席(下側)の上段隅だったのでスクリーン(ビジョン)はサッパリ見えません。といっても最前列に行ってもこんなものです。

画像


という事でがスクリーンで情報を得る事ができません。

画像


試合開始です。驚いた事にサンフェレッチェから移籍してきたばかりの川合選手がスタメンに入っていました。
ポジションが気になりましたが、単純にセグさんの位置(左SB)に入っています。

画像


前半のうちに前ちゃん、高井くんの裏抜けで2得点。
最近あまりなかった早い攻撃で得点する事が出来ました。これはいい傾向ではないでしょうか。

ところが、玉田選手にFKを決められて前半の内に1点差となってしまいました。

画像


このまま前半を終了。

ハラハラの展開に元レノファの香川選手の事を忘れていましたが、無意識に撮ってました。

画像


両チーム無得点のまま残す時間は10分。
高井に代えてツボさん。まじか、10分間守る気か?
守るなら守るでいいんだけど、何か中途半端に見えたのは気のせいでしょうか?

画像


GK山田選手がクリヤしたボールが玉田選手の足下へ。万事休す。決められてしまいました。
そのまま(2-2)で試合終了。やっぱり終わらせ方の部分で若さが出るのでしょうか。


皆さん、意識して下を向かない様にしているように見えますね。

画像


お辞儀の深さ長さに心情が表れています。

画像


失点が多いのは承知の上です。
点が取れてるからいいんです。そろそろ浮上してもいい頃ですよ。

観戦全勝の婆さんに土が付かずに済みましたが、試合後しばらくして聞かれました。

何対何で負けたん??

どうもオフサイドで得点にならなかったのは知らずに、ずっと負けたと思っていたようです。
ちゃんと説明すれば良かったな。

さて次節は4月14日(日)16:00KO 
維新みらいふスタジアムにて薩長ダービーです。
ホーム初勝利を!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック