第23節 アルビレックス新潟戦 雨中の激闘

2019年7月20日(土)19:03KO 維新みらいふスタジアム
レノファ山口FC vs アルビレックス新潟

いつ降り出してもおかしくない空模様です。
台風の影響による強風で全てのブースは撤退を始めていました。食料なしですか。これはサポも強い心で戦わなければならない事となりました。

2019-0720-00.jpg

入場前、撤退中の飲食ブースで幸運にもたこ焼きを買う事が出来ました。風が当たらない場所に移動して食べましたが、そこはゴール裏の長い待機列の真ん前です。前から吹き付ける風と大雨の中で応援する覚悟が出来ている人がこんなにいるんだと思うと心強く感じました。私の自己満足でしか有りませんが雨が降ろうとバクスタで頑張ることに決めました。
相方さん付き合わせてゴメン。

練習開始から結構な雨が降り出しました。※一眼望遠はあきらめ、防水コンデジにて撮影。

2019-0720-01.jpg

さすがに新潟サポさんは遠方からなのに多い。ご苦労様。

2019-0720-02.jpg

おっと、移籍してきたばかりの宮代大聖選手のチャントが出来てる。
元歌は何だろうと思っていたら『川崎市民の歌』だそうです。へー、担当者やるねえ。

2019-0720-03.jpg

試合開始時には所々で水が浮きボールが止まります。
レノファの繋ぐサッカーは不可能となりお互いに前へ長いボールを送りセカンドボールを争うというなんとも楽しい(?)サッカーとなりました。個の力が強い方が絶対有利となり新潟さんに押され気味ですが、(クロスバーと共に)体を張って前半は(0-0)で折り返しました。

2019-0720-04.jpg

おおおおお、コーナーキックのこぼれ球を山下ケイタが決めて先制!

2019-0720-05.jpg

うわぁ、あっという間に逆転された。(1-2)。強い外国人FWに上手くやられました。

2019-0720-06.jpg

後半、アディショナルタイムに怒涛の攻め。
後半途中から出て来た工藤選手が同点ゴール。(2-2)

2019-0720-07.jpg

良く追い付きました。負けなくて良かった。
両チーム、死力を尽くしての熱戦でした。選手は堪らんでしょうが、こんな悪条件の試合もこれはこれで面白い。

2019-0720-09.jpg

お疲れ様。良く頑張りました。
サポも良く頑張りました。バクスタにもまだこんなに残っています。

2019-0720-08.jpg

新入団の宮代選手、こんな条件の中でも可能性を感じるプレーを見せていました。次の試合が楽しみです。
本日の入場者数は3,662人でした。こんな天気の中、これほど集まると思っていませんでした。未来は明るいかも。

次節は7月27日(土)19:00KO NACK5スタジアム大宮にて大宮アルディージャ戦です。
強い相手が続きますが、うちも連携は深まり前半戦以上の力はつけて来たと思います。十分戦えるでしょう、勝つぞ!!

この記事へのコメント