第33節 ツエーゲン金沢戦 遠いゴール

9月21日(土)19:03KO 石川県西部緑地公園陸上競技場
レノファ山口FC vs ツエーゲン金沢

まだ一度も勝てていない金沢ですが、今日こそは勝てるんじゃないか、そんな理由無き淡い期待をしておりました・・・・・。
2019-0921-0.jpg

ところが早い時間に失点。最終ラインからのパスをカット、つながれ、アーリークロスと裏抜け、そして落ち着いたシュート。金沢さんの狙い通りにやられてしまいました。パスミスもアレですが、その後の対応も問題あったような気がします。また追う展開となりました。実況の方が言うには先制された時のうちの勝率5%(だったか?)だそうです。テレビさんからエライ一撃もらってしまいましたが、その勝率を今日上げるんだといい方に考えて応援しましょう。

しかし、ボールを持ててもゴールに近付く程、下手になって行くように映りました。金沢のプレスが激しくて常に圧力を受けながら試合をしていた感じでしょうか。ラストパスの精度、ゴール前に入って行く人数と位置、どこを取ってもゴールは遠かったですね。ああ悔しい。点差以上の完敗です。

次節は9月28日(土)19:00KO 維新みらいふスタジアムにてアビスパ福岡戦です。

ホームでも勝ちましょう。

この記事へのコメント