第4節 磐田戦 連敗

7/11 アウェイ、ヤマハSにてジュビロ磐田戦でした。

もちろん今回もdazn視聴です。

どうでもいいですが、うちのウエルカム熊さんにレノ丸マスク追加してみました。
DSC01272.jpg

で、試合の備忘録。ああもう。

菊地選手が戻って来ました。これで安定感は増すでしょう。前節から3人の変更です。
森コータ、武岡が入っています。サブには村田とパウロが初めて入りました。
DSC01270.jpg

試合は磐田ペースで進みました。決定力不足に助けられて前半40分過ぎまで両チーム得点なしでしたが、またしてもコーナーキックから失点してしまいました。失点シーンも前節と似たパターンでイヤな感じです。それにしても愛媛も磐田もコーナーキックの質が良かったと思います。

前半、終了前に森コータに代わってパウロが入っています。
森君、足元は上手いのですがゴールに近い所でのプレーに迷いがあるように見えます。

後半に入っても磐田の早いパスワークにボールを奪い切れずピンチを迎える事が多くなり、後半15分ルキアン1人にやられて2点差となりました。ルキアンがボール持った時には失点するほどのピンチと思っていなかったのですが、DFの対応の拙さと言うべきか相手の上手さと言うべきか。本当に痛い失点でした。

最後にヤン君(縦に早いスルーパス)→小松蓮(鋭いクロス)→イウリ(合わせるだけのシュート)。最近、見なかった美しい得点があったのが救いです。

(1-2)で敗戦ですが、地力がある磐田に対して戦う姿勢、上手く嵌まらない事が多かったけれど切り崩して得点ようとする姿勢が見えたのは良かったのではないでしょうか。まだまだ伸びないと上位は難しいと感じる試合でした。

Ecp2obzU0AUVoAc.jpg

次節は7/15(水)中3日でアウェイ、ポカスタにて徳島戦です。
徳島も強いなあ。ドンとぶつかって気持ちよく勝ち点3が欲しい!!

この記事へのコメント