どぢ・ねっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 6th溝切り1

<<   作成日時 : 2007/12/11 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ネット製作は亀さん時間で進んでいます。

溝切りの準備段階です。
ネット製作者みんながこんな工程で進めてるかどうかは知りませんが、私はまずグリップ側の網取付穴を開ける事からスタートします。

画像


内周を計り(雑で良い)、穴ピッチを決めます。(これも雑で)
それに近い寸法で一番手元側の穴位置を決めてケガキます。
ピッチ寸法はいい加減でもOK、穴明け作業がやり易い位置に決める事が最優先です。
四面に書いておいた方が作業が楽ですし、正確に穴明けが出来ます。

付箋の数字は
内周610mm、ピッチ19.5mm、31穴、網目62目という意味です。

私の編む網目ではピッチは約20mmが最適なので、内周から20mmに近い数値を算出して、穴数(奇数で2穴づつ増減)が決まり、必然的に外周の目数(網の径)がこの段階で決まるのです。

画像


内側から少し穴を開けておき、外側からグリップに書いた線に沿うように深く穴を開けて行きます。
多少斜めに入っても内側から開けた穴にぶつかれば表裏とも中心に穴を開けることが出来るってスンポウです。

これで溝切りのスタート&フィニッシュ位置が決まった事になります。


例のごまかしスキルアップの為の補修はこんな感じになりました。

接着後

画像

荒仕上げ後

画像


まあまあですかね。色目は合わせた積りだったのですが、少し黒っぽくなりました。
塗装が乗ってからでないとナンとも言えませんね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6th溝切り1 どぢ・ねっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる